過払い金なら名古屋の【弁護士法人心】まで

弁護士による過払い金返還請求 by 弁護士法人心

Q&A

弁護士であれば,誰に頼んでも同じ結果になりますか?

簡易な案件で,特に争点もないような案件であれば,同じ結果になることも多いかもしれません。

ただし,医者が多くの分野に分かれているように,法律の世界にも多くの分野があります。

やはり,分野に特化している弁護士がいる事務所の方が,一般的には,過払い金の回収率は圧倒的によいと思われます。

ただ,一方において,取扱件数ばかりが多くても,大量処理を優先するあまり,事務員任せで,十分な研究等を行わず,低額での和解を繰り返しているだけの事務所に頼むことがよくないことも当然だと思います。

特に,ここ最近は,消費者金融やクレジットカード会社等の経営状態が悪化しておりますので,過払い金を回収するためには,各消費者金融等の経営状態を十分に把握した上で和解交渉をする必要がありますし,任意で過払い金の返還に応じない業者については,判決を取得したり,銀行口座や金庫の中の現金などを差し押さえたり,他の債務者から債権を買うなどの必要性が高くなってきましたので,それらの調査・研究をする必要性が特に高くなっています。

また,過払い金返還請求においては,消滅時効,取引の分断,遅延損害金など,様々な問題があり,裁判官ごとに判断が大きく分かれているものもありますので,それらの問題点や裁判官の考え方等の調査・研究の必要性も非常に高いといえます。

やはり,取扱実績を参考としつつも,担当弁護士の方針や能力,事務所の体制等をしっかりと見極めて依頼することが大切です。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ